父親から貰った印鑑セット

印鑑セットイメージ

私は、今年の春から大学生になります。
大学は、県外ですから一人暮らしをすることになります。
無理矢理、親に頼み込んでの進学だったのでアルバイトをしながら頑張って生活していくつもりです。
高校の卒業式の夜に、父親から卒業祝いと進学祝いという事で、印鑑セットを貰いました。

印鑑の中身は、認印と銀行印でした。
父親は、アルバイトとするとアルバイト料が入ってくる通帳を作ったりしないといけないだろうと思って作ってくれたらしいです。
認印は苗字でしたが、銀行印は名前で作ってくれていました。
印鑑のことを知らない私が持つから、分かりやすいようにしてくれたみたいです。
銀行印は、結婚してもずっと使えそうです。
全然、予定ありませんけど…彼氏もいませんし…。

来週には、実家を出て新生活を送ることになります。
初めて知らない土地での一人暮らしなので、少しというか、凄く不安はありますが頑張りたいと思います。
私の友人とは皆バラバラになるので寂しくなりますが、大学で友人をたくさんつくりたいと思います。
アパートに着いたらすぐ印鑑を持って、仕送りを送ってもらう通帳を作りに行って来ます。
なるべく親に負担かけないように節約します。

認印は使うことがあるのか無いのかわかりませんが、大事にしまっておきます。
新生活といっても、新しく買った物はあまりありません。
親戚やいとこの人が使わなくなった物を譲って頂きましたからね。
勉強とバイトを頑張って、身体に気をつけて新生活を送りたいですね。
月に一回は、母親が来てくれるというので安心して生活を送ることができます。

PR おすすめのサイトご紹介

印鑑買うのに迷ったら…【印鑑サイト.com】
はんこの販売情報が豊富な、印鑑に特化した情報サイトです。

ページの先頭へ